BLOG

2018.05.31

最新のトレンドを取り入れて、新しい自分を表現!~トップス編~

ファッション
627 ざまみ

最新のトレンドを取り入れて、新しい自分を表現!~トップス編~

はじめまして!
ファッションが好きで、何を着て会社に行くか毎日考えるのが楽しみなざまみです。

5月に入り、暖かく過ごしやすい日が増えてきましたね^ ^
春服や夏服はカラーバリエーションが豊富にあり、毎日どんな色の服をコーディネートしようか考えると思います。

実はデザインだけでなく、選ぶ色によってなりたい自分をさらに表現することができるのです!

今回はそんな春におさえておきたいファッションアイテムのトップス編を、色の意味や与える印象と合わせてご紹介します!

私が気になった2018年のファッションアイテムは…
①バルーンスリーブ・フリルスリーブ
②ワンショルダー
③ドット柄
④クロップド丈
です!

①バルーンスリーブ・フリルスリーブ

バルーンスリーブ

バルーンスリーブやフリルスリーブは袖元に特徴があり、このアイテム1枚着るだけで一気に女性らしい雰囲気に仕上がりますね^ ^
ピンクやイエローなどのパステルカラーでモテ系コーディネートを楽しんでみては^ ^?

2018年はビスチェやキャミソールを重ね着するレイヤードスタイルが流行するようです。
今から挑戦してもこれから長く使っていくことができるスタイルですね!

ピンクの与えるイメージ

ピンクの与えるイメージ

ピンクの意味は、無条件の愛や自己受容、繊細さなどです。
女性らしさを表現するだけでなく、誰もが安心できるような親しみやすさを表現してくれます。

イエローの与えるイメージ

イエローの意味は、喜びやユーモア、自分らしさなどです。
明るくポジティブなイメージを与え、個性を表現するのにぴったりの色です。

2018年はビスチェやキャミソールを重ね着するレイヤードスタイルが流行するようです。
今から挑戦してもこれから長く使っていくことができるスタイルですね!

②ワンショルダー

ワンショルダー

人気継続中のオフショルダーの進化系トップスが今年トレンドの予感!
シャツ型やフリル型など、たくさんの種類のトップスがワンショルダーとして登場していて、アンバランスなスタイルがユニークで印象的ですね。
オフィスとは少し違うスタイルでお休みの日に挑戦するのもワクワクします!

春夏は女性らしくデコルテを出しておしゃれ上級者さんへ!
夏っぽいアイテムには色のはっきりした赤や緑などのビビットカラーがおすすめです。

赤の与えるイメージ

赤の意味は、エネルギッシュで情熱的、目覚めがあります。
地に足をつけるという意味もあるので、自立したイメージや周りに情熱的な印象を与えます。

緑の与えるイメージ

緑色の意味は、調和やリラックス、癒しです。
穏やかで落ち着いた癒しの色で、やさしく調和的なイメージを与えます。

③ドット柄

ドット柄

春夏の柄ものと言えば花柄ですが、今年はドット柄もおさえておきたい!
最近はお店でもドット柄のパンプスやサンダルを見かけるほど、ドット柄は今年トレンドとなっています。
トップスでもボトムスでも、1着持っているとグッと今年っぽさが出ますね。

今回はモノトーンでまとめたファッションですが、お店を見てみると、黒か白のものが多いため、ボトムスやバックに色物を合わせるとパッと可愛らしい印象になりますね。
私はどちらかと言うとカジュアルなスタイルが多いので、スキニーやペンシルスカートと合わせてみたいです!

定番の白や黒にももちろん意味があるんです!

白の与えるイメージ

白色の意味は、純粋さや新しさ、清潔さなどです。
ピュアで透明感のあるイメージで、清潔で明るい印象を与えます。

④クロップド丈

クロップド丈

クロップドとは、『切り取られた、切り落とされた』という意味です。
おへそ辺りまでの丈のため、脚長効果があり嬉しいアイテムです!
これなら身長156㎝の私でも、ワイドパンツやロングスカートを履いてもボタッとすることなくコーディネートできそうです。

このアイテムも、下にシャツなどを着てレイヤードスタイルにすることも出来るので、色々なコーディネートが楽しめそうです。

黒の与えるイメージ

黒色の意味は、神秘や未知、無限の可能性などです。
高級感を与える色でもあるので、クールで独特な雰囲気の中に上品さも表現します。

まとめ

待ち遠しかった春がようやく訪れて、気分もウキウキするこの季節。
色の意味を知ると、これから考えるコーディネートが変化してくるかもしれませんね!
色も意識しながら今年のトレンドアイテムに挑戦してみるのが楽しみです!


Related articles