BLOG

2017.10.27

ピアスをつける数や場所で運気が変わる?
こんなジンクスがあるんです!

スピリチュアル

おしゃれに欠かせないアイテムの1つ、ピアス。
じつはピアスって、穴を空ける場所や、つける場所によって、意味があるって知ってました?
もうピアス穴を空けている人も、これから空ける人も、どんな意味があるか確認してみましょう!

片耳ピアスは、左右で意味が違うんです!

【女性】右耳にピアスをつける=守られる側の人・優しさの象徴

【男性】左耳にピアスをつける=守る側の人・勇気の象徴

この意味の由来は、中世ヨーロッパの文化からきているそうです。
男女で意味が違うだなんて、おもしろいですね。

「幸せになれる」ピアスの数って?

・右耳よりも左耳にピアスを多くつけると、幸せになれる
・奇数個つけると幸せになれる(日本)
・偶数個つけると幸せになれる(海外)

日本と海外では、つける数に違いがあります。
日本では奇数が吉数と言われて、海外では偶数が吉数と言われているためのようです。

ピアスのつけ方で、モテたり、お金持ちになったり?

・男女でピアスホールを空ける場合、男性は左に偶数個空けて、女性は右に偶数個空ける

2人で空けるとエンゲージリング的な意味になり、幸せになれるそうです。
ロマンチックですね。

・金運を逃さないように、ピアスホールはつねにふさいでおく。

穴が空いたままだと、金運が逃げてしまうそうです。
それを防ぐために、つねにピアスをつけておくといいのだとか。

・ピアスをつけるとモテる

耳に穴をあけることで、運勢が変わるからと言われています。
そのため、異性とご縁がないときは、運気が変わってモテるそうです。
ただし、恋愛運が好調なときにピアスホールを空けると、悪くなってしまうと言われているので注意しましょう!

どこにつけるかは自由! その日の気分で

ピアスは、好みやその日の気分で、好きなところにつける人が多いと思います。
なので、ふだんはジンクスを気にせず、オシャレを楽しんじゃいましょう!
そして「幸せになりたい!」「ステキなカレがほしい!」みたく、運気を高めたくなったときに、つけかたを工夫するといいかもしれませんね。

Related articles